menu

HYOGO ロータリーEクラブは、24時間365日世界中どこからでもメークアップできます。HYOGOロータリーEクラブ |  Rotary E-Club of Hyogo

MAKE UP

第183回例会

Rotary E-club of HYOGO

2018年4月16日開会

4月は母子の健康月間です。

はじめの点鐘

はじめの点鐘

ロータリーソング

SAA: 今週のロータリーソングは、「R-O-T-A-R-Y」です。元気よく歌いましょう。

  • ♪ R-O-T-A-R-YOpen or Close

    R-O-T-A-R-Y
    That spells Rotary;
    R-O-T-A-R-Y
    Is known on land and sea;
    From North to South,from East to West;
    He profits most who serves the best;
    R-O-T-A-R-Y
    That spells Rotary.
    R-O-T-A-R-Y
    That spells Rotary;
    R-O-T-A-R-Y
    Is one great family;
    Where friend-ship binds for man’s up-lift.
    Where each one strives his best to give,
    R-O-T-A-R-Y
    That spells Rotary.

例会

会長の時間

今週は2017-18年度、第34例会・通算183例会です。
今月のRotaryの友はもうお読みになりましたか?
特集記事の8ページ目に私たちHYOGOロータリーEクラブの福山会員の「ワクチン投与に参加して」の記事が記載されています。

今回が最後のポリオワクチン投与活動になるかも…と耳にされて行かれたインド。レセプションのお話や投与のお話・そしてポリオワクチンが足りないこと以外にスラム街での悪い生活環境の中で暮らす方々のお話など、多くの情報と経験された事を分かりやすく伝えてくださっています。

ぜひHYOGOロータリーEクラブで集まり経験された素晴らしいお話を聞かせていただく機会を作りたいと思います。
皆さんRotaryの友をぜひ読んでください。

それでは素敵な一週間を…

吉井久美子

例会

幹事報告

①台湾東部地震被害支援へのご協力御礼

②2017-18年度2680地区ローターアクト第40回地区年次大会のご案内 添付あり

③「コーディネーターニュース」2018年5月号のご案内 添付あり

④地区協 国際奉仕部門分科会およびロータリー財団部門分科会について

各ロータリークラブ 次期会長・幹事 様 ロータリー財団部門分科会出席者 各位

いつもお世話になっております。

来たる4/27地区研修・協議会部門別分科会についてお知らせします。

1.国際奉仕部門分科会

当日ご出席の方に、「新版補助金申請・補助金管理マニュアル」をご持参いただきますよう

ご連絡をお願いいたします。

2.ロータリー財団部門分科会配付資料の送付

当日、添付の

① ロータリー ご支援がかたちになるとき(資料番号:168-JA )

② 国際ロータリー/ロータリー財団年次報告(資料番号:187-JA )

を配付する予定でしたが、

日本事務局資料室には在庫があまりなく、

また今後も補充が見込めないとのお返事でしたので

事前にデータにて送付させていただきます。

お手数ですが、出席者の方へ転送をお願いいたします。なお、この冊子は当日ご持参する必要はありません。なにとぞよろしくお願いいたします。

例会

委員会報告

お世話になっております。ロータリー米山記念奨学会です。
今月のハイライトよねやまができあがりましたので、お送りします。
ぜひご覧いただければ幸いです。
よろしくお願い申し上げます。
全文は、こちらよりご覧ください。
http://www.rotary-yoneyama.or.jp/summary/pdf/highlight217_pdf.pdf
(公財)ロータリー米山記念奨学会ニュース
ハイライトよねやま217号  2018412日発行
::今月のトピックス::
・第3代よねやま親善大使が決定!
2018学年度新奨学生オリエンテーションがスタート
・寄付金速報 ― 2017-18年度も残り3カ月
よねやまがテーマのIM 2750地区
・ミャンマー米山学友会が初の年次総会を開催
・タイ米山学友会総会報告新役員を選任
《今月のピックアップ記事》
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
第3代よねやま親善大使が決定!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「第3代よねやま親善大使」には36人の学友・奨学生から応募が
あり、広報委員会、常務理事会にて厳正なる選考の結果、下記
3
人の方に決定しました。任期は20187月から2年間で、日本
全国でロータリー米山記念奨学事業をPRします。地区行事で
のスピーカーとしてぜひお声掛けください。
親善大使に関するご連絡は当会事務局広報担当まで。
エンフボルド, ボロルトヤ
(モンゴル/2010-12/米沢RC)
モンゴル米山学友会創立理事。2016-17年度第3450地区
ツェツェーグンRAC会長をつとめ、会長賞を受賞。
在モンゴル日本国大使館勤務を経て再び来日し、
現在はAI関連企業に勤務している。
アブデルアール, アハメド
(エジプト/2013-15/大東中央RC)
早稲田大学大学院博士課程在籍中。また、国際理解支援
協会講師として、日本の子供たちへの異文化教育にも尽力。
エジプト・アラブ文化を広めるイベントを企画するなど
人集めに長けたアイデアマン。
李英愛(イヨンエ)
(韓国/2002-05/札幌幌南RC)
北海学園大学非常勤講師。第2510地区と韓国第3700地区との
通訳を10年間務め、日韓クラブの橋渡し役も多い。
札幌ライラックロータリー衛星クラブ創立会員で、今年度幹事。
2510地区米山委員。
そのほかの記事は、ぜひPDF版をご覧ください。
 http://www.rotary-yoneyama.or.jp/summary/pdf/highlight217_pdf.pdf
以上
メールアドレスの変更、配信解除などのご希望がございましたら、
お手数ですが、このメールの返信にてお知らせください。
よろしくお願い申し上げます。

公益財団法人ロータリー米山記念奨学会

 


2018-19年度地区運営方針の一つに「My ROTARYへの登録率が50%以上になるよう推進するとともに、ロータリアンのロータリー並びにRIや地区への関心を高め、「ワン・ロータリー」を推進する」という目標がありました。

3月18日時点での HYOGO ロータリーEクラブの My ROTARY への登録率は 60% で、当2680地区では2番目でした。(4月16日現在70%です)

Web上で活動する当クラブにとって、100% でないのは大変残念な結果です。

My ROTARY に登録することで、ロータリー活動するための様々な情報を得ることができ、本業の役に立つ情報も得られるかと思います。

登録方法がわからない方は、お気軽に大河内までご連絡ください。

My Rotary はこちらからアクセスしてください。

例会

卓 話

PETS 報告

会長エレクト 大河内健太郎

 

4月16日、加古川プラザホテルにて、2018年会長エレクト研修セミナー(President-Elect Training Seminar)が開催されました。
この PETS は、本来一泊二日の日程で開催されるとのことですが、内容を簡素化し、半日程度の日程で開催されていました。

2018年度は、より充実した研修にということで、午前10時〜午後17時までのみっちり7時間開催されました。

矢野ガバナーエレクトより、2018-19年度 RI会長テーマと、地区活動方針が発表されましたので共有致します。

 

2018-19年度バリー・ラシン会長エレクトテーマ

「BE THE INSPIRATION – インスピレーションになろう」

 

2018-19年度2680地区運営方針・重点項目

  • RIテーマおよびロータリーの目標の達成を目指して、ロータリー活動を推進する・ロータリーデーを開催し、公共イメージと認知度の向上を図り、地域社会にインスピレーションをもたらす
  • ロータリーのプログラムを積極的に支援し、ロータリーと青少年、地域社会、世界とのつながりを深める。
  • MyROTARYへの登録率が50%以上になるよう推進するとともに、ロータリアンのロータリー並びにRIや地区への関心を高め、「ワン・ロータリー」を推進する
    •  ⇒テクノロジーとコミュニケーション手段の発達により、人が交流する方法が根底から、しかもこれまでにない勢いで変わってきている。

HYOGOロータリーEクラブは、私が現役プログラマーということもあり、他のクラブには負けない IT 技術への強みがあります。

単に、高度な技術の活用に留まらず、 ITリテラシーの弱い方にも、使いやすく、快適にご利用いただけるEクラブにしていきたいと思っております。

2018-19年度は「ITの力で世界にインスピレーションを」というテーマで望み、従来のロータリークラブには無い、新たな Eクラブの価値を見出していきたいと思います。

例会

おわりの点鐘

例会

この例会に共感された方は、「いいね」をお願い致します。

MAKE UP(メイクアップ)する