menu

HYOGO ロータリーEクラブは、24時間365日世界中どこからでもメークアップできます。HYOGOロータリーEクラブ |  Rotary E-Club of Hyogo

MAKE UP

第116回例会

Rotary E-club of HYOGO

2016年10月17日開会

10月は経済と地域社会の発展月間です

はじめの点鐘

はじめの点鐘

ロータリーソング

SAA: 今週のロータリーソングは、「奉仕の理想」です。元気よく歌いましょう。

  • ♪ 奉仕の理想Open or Close

    奉仕の理想に集いし友よ   御国に捧げん我等の生業
    望むは世界の久遠の平和   めぐる歯車いや輝きて
    永久に栄えよ   我等のロータリー

例会

会長の時間

本日は2016-2017年度第12例会です。10月は米山月間です。また、重点分野の経済と地域社会の発展月間でもあります。

前例会では米山梅吉についてお時間を頂きました。今週では米山奨学金(Yoneyama Scholarships)について少しお話をしたいと思います。

米山奨学金は日本以外の国籍を有するもので、日本の大学院、大学又は研究機関等に留学又は研究の為在籍している外国人に対し、国際理解と親善に寄与することを目的とした日本のロータリー独自の国際奨学制度です。奨学生一人一人に世話クラブ及びカウンセラーを定め、相談相手になっているのが特色です。次の奨学金制度があります。

  • 学部・修士・博士課程ロータリー米山奨学金
    支給月額 学部課程10万円 修士・博士課程14万円
  • 地区奨励ロータリー米山奨学金。支給月額7万円
  • クラブ支援ロータリー米山奨学金。支給月額14万円
  • 海外学友会推薦ロータリー米山奨学金。支給月額14万円
  • 現地採用ロータリー米山奨学金。支給月額7万円

それぞれ資格条件が異なるので、詳しくは米山記念奨学会に確認を頂けると幸いです。またロータリーマニュアルの米山記念奨学会-新しくなった米山奨学金プログラムを参照(P.352)いただければ詳しく載っています。

また、この後 林文勇(リン ブンユウ)会員より米山奨学生学友会の年度活動報告があります。

 

以上、本日の会長挨拶でした。

引用:ロータリアン必携 改訂版 ロータリー情報マニュアル2007

 

例会

幹事報告

国際ロータリー日本事務局 | 業務推進・資料室より(添付資料あり

10月の「経済と地域社会の発展月間」のリソースを添付にてお送りします。適宜、貴地区内クラブへもご案内いただけますと幸甚です。

出版物一覧表も合わせてお送りいたします。ご注文の際には、添付一覧表をお送りください。

在庫確認の上、再度ご連絡申し上げます。

例会

委員会報告

今月の“ハイライトよねやま

▼全文は、こちらよりご覧ください。
http://www.rotary-yoneyama.or.jp/summary/pdf/highlight199_pdf.pdf
(公財)ロータリー米山記念奨学会ニュース
………………………………………………………………………
★ ハ イ ラ イ ト よ ね や ま 199号 ★  2016年10月12日発行
………………………………………………………………………
゜.☆.:*:【 10月は米山月間です  】・.☆.:*:・
::今月のトピックス::
——————
・寄付金速報 ― 米山月間へのご協力をお願いします ―
・坂本ドネイション・ファウンデイションとの調印式
・マレーシア米山学友会が設立されました
・上海米山学友会が奉仕活動

<お知らせ>
2016年度に開催される海外米山学友会総会のご案内

《今月のピックアップ記事》
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
マレーシア米山学友会が設立されました
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
9月12日、マレーシア・ペナン州で、米山学友会の創立総会が開かれ、
学友21人が出席しました。今年5月のソウル国際大会への参加を機に、
急速に結束を強めたマレーシアの学友たちが学友会創立に向けて
動きだし、早期に実現したものです。

創立会長に就任した黄麗容さん(2001-04/横浜泉RC)は、
「日本在住の学友にも声をかけ、マレーシアと日本の両方で、地域の
環境保護や教育に貢献できる活動を計画しています。参加する学友
や後輩たちの誇りになるよう頑張りたい」と抱負を語りました 。

今後、12月の当会常務理事会での承認を経て、正式に海外8番目
の米山学友会となります。来年2月18日には設立記念パーティを
開催予定で、日本からも多くのお客様をお迎えしたいと、学友会で
準備を進めています。

記事の続き、および、そのほかの記事は、ぜひPDF版をご覧ください。
→ http://www.rotary-yoneyama.or.jp/summary/pdf/highlight199_pdf.pdf

<お知らせ>
・2016年度に開催される海外米山学友会総会のご案内
【韓国】
日時:2016年11月19日(土)17:00~20:30
会場:シェラトン・ソウル・パレス江南ホテル
Sheraton Seoul Palace Gangnam Hotel,
Dynasty Hall(ソウル特別市瑞草区Seocho-gu, Seoul)
申込:eメール dreaming0628@gmail.com
TEL +82-10-9218-1407(会員管理担当: イ ビョンウ)
【台湾】
日時:2016年12月17日(土)受付13:30~(総会14:00~、懇親会17:30~)
会場:サンライズゴルフクラブ
(桃園市楊梅区 http://www.sunrise-golf.com.tw/sunrise_jp/
申込:日本ロータリアン→当会事務局 武本へ。
学友・奨学生→rotary_yoneyama@yahoo.com.tw
<その他のお知らせ>
・DVDシリーズ「学友マイ・ストーリー」第2弾発行!!
「学友マイ・ストーリー」は1人の学友の活躍を1つのDVD作品にまとめています。
優れた米山学友の卓話を聞くイメージで、例会などで上映していただけます。
その第2弾が完成しました!
韓国で社会福祉法人を設立し、その生涯を福祉に捧げる
金玄勲(キム・ヒョンフン)さんが今回の主人公です。
動画は、米山奨学会の下記ホームページよりご覧いただけます。
http://www.rotary-yoneyama.or.jp/summary/video#video17
また、例会等での上映用に、DVDをご用意しています(無料)。
ご希望の方は、下記宛てにご請求ください。
以上

※メールアドレスの変更、配信解除などのご希望がございましたら、
お手数ですが、highlight@rotary-yoneyama.or.jp宛にお知らせください。
よろしくお願い申し上げます。
…………………………………………………………………………
公益財団法人ロータリー米山記念奨学会
事務局長 岩邉俊久
編集担当 野津・峯
Tel:03-3434-8681  Fax:03-3578-8281
問い合わせメール: highlight@rotary-yoneyama.or.jp
米山記念奨学会ホームページ: http://www.rotary-yoneyama.or.jp/
…………………………………………………………………………

例会

卓 話

2680地区(兵庫)米山奨学生学友会の年度活動報告Rotary e-club of HYOGO

例会

おわりの点鐘

例会

この例会に共感された方は、「いいね」をお願い致します。

MAKE UP(メイクアップ)する