menu

HYOGO ロータリーEクラブは、24時間365日世界中どこからでもメークアップできます。HYOGOロータリーEクラブ |  Rotary E-Club of Hyogo

MAKE UP

第290回例会

Rotary E-club of HYOGO

2020年10月19日開会

10月は地域社会の経済発展月間です

はじめの点鐘

はじめの点鐘

ロータリーソング

SAA: 今週のロータリーソングは、「それでこそロータリー」です。元気よく歌いましょう。

  • ♪ それでこそロータリーOpen or Close

    一、どこで会っても やあと言おうよ
    見つけた時にゃ おいと呼ぼうよ
    遠い時には 手を振り合おうよ
    それでこそ ローローロータリー
    ニ、笑顔 笑顔で 語り合おうよ
    心と心で 結び合おうよ
    みんな世の為 働らき合おうよ
    それでこそ ローローロータリー
    三、どこの国にも 友が居るよ
    みんな一つの 輪になろうよ
    同じ心で 親しみ合おうよ
    それでこそ ローローロータリー

例会

会長の時間

皆さんこんにちは。
2020-21年度10月第3回例会、通算第290回例会です。

めっきり朝晩涼しくなってきましたが、まだまだ日中は22~3度の日が多く、野外でスポーツをするには絶好のシーズンですね。
先日、本年度になって初めてのリアル連絡会&親睦会を、大阪にて開催しました。10/9に吉村大阪府知事の多人数会合自粛の解除もありましたが、マイ検温器持参で、感染対策も取りながら、6人での会合となりました。
クラブ内、唯一の?同好会、ゴルフ同好会の、11/2に行われる 2680地区ポリオ・チャリティ・ゴルフコンペ(小野GC)参加決起集会も兼ねて、久しぶりに意見を交わす場となりました。その中で、アフターコロナとして、今後アウトドア、しかもキャンプ場での連絡会案が飛び出したり、ロータリーの魅力は何?みたいな率直な意見もありで、喧々諤々(けんけんがくがく)大いに盛り上がりました。やはり顔を合わせての会合は、オンラインの会話がワンテンポずれるのと違い(笑)、レスポンスが早くて、せっかちな私としては、いいなぁと改めて実感した次第です。。

さて、10/24は、世界ポリオデーです。ロータリー財団管理委員長のラビンドラン元RI会長が、世界ポリオデーを支援しようとメッセージを出されましたが、印象深いところを抜粋してご紹介しましょう。
「1990年初頭、私の国ではポリオがまだ脅威となっていました。スリランカのポリオプラス委員長だった私は、ロータリアンや政府高官、ユニセフ代表等からなる特別委員会の一員として、全国予防接種日などのポリオ根絶活動を率いていました。
しかし、当時スリランカは内戦の真っ只中。全国予防接種日の展開は紛争地帯以外でしか行えないと政府に言われました。つまり、全国3分の1の子供たちがワクチンを受けられないことになります。これは、とても受け入れられない提案でした。
そこで、ロータリーとユニセフが介入して停戦を提案しました
。世界的に恐れられている、捉えどころのない反政府組織のリーダーに接触するのは容易な事ではありません。それに、交渉にあたってはロータリーの評判に傷をつけるようなことがあってはなりませんでした。
数週間後、秘書が震える手で手紙を届けてくれました。反政府組織のリーダーからのサインがあるその手紙にはこうありました。
『ラビンドラン様、あなた方が政府に2日間の停戦を認めさせられるなら、私たちも2日間は攻撃しないことに同意しましょう。私たちが戦っている相手は子供たちではないのですから』
これで、停戦が実現し、全国予防接種日が実施され、ロータリーの徽章(きしょう)をつけた自動車が反政府組織の占領する地域にあるワクチン投与所へと向かいましたが、赤十字と同じように敬意をもって丁重に迎えられました。障害は、克服するまでは、乗り越えられない壁に思えるものです。」
ダメだろうと思っていたことも、行動してみると、意外にもうまくいくこともありますね。
まさに「案ずるより産むが易し」。いや、シンプルに「やればできる」ですね。

クラブテーマ「もっと知って、もっと楽しもう」。今週もよろしくお願いします!
2020-21年度
HYOGOロータリーEクラブ
会長 児玉貴春

例会

幹事報告

公共イメージ委員会からのお知らせ

当委員会は、ロータリークラブの存在を一般市民の方々に理解をいただくための活動に重点を置き、認知度の向上を目指すのが課題です。ロータリアンの皆様のご意見をさまざまな角度から見極め、重要なサポート役として、効果的なクラブ運営、会員基盤の向上等、ロータリーの価値観を高めたいと思います。
そこで、2680地区の皆様に再度ロータリークラブの成り立ちを理解して頂くことで、一般市民の方々にもご理解をいただくための活動に結び付いていくのではと考え、8/29にオンラインで開催された「公共イメージ向上 オンラインセミナー」での動画を、地区ホームページにUP致しました。各クラブの担当委員会の方々のお役に立てればと考えています。

会員各位のご確認にも、ぜひ、ご活用ください。

公共イメージ委員会 委員長 濵 浩一

2019-20年度年次報告 財団寄付(クラブ)訂正とお詫び

いつもお世話になっております。
10/1発行の2019-20年度年次報告書46ページの「ロータリー財団への寄付(クラブ)」に下記のとおり訂正箇所(添付黄色マーカー部分)があることがわかりましたので
取り急ぎご連絡するとともにお詫び申し上げます。
【訂正箇所】
1.神戸第2グループ内、神戸西神が2か所ありますが、上の行が神戸西神ロータリークラブ、下の行が神戸西ロータリークラブです。
2.神戸第2グループ内のクラブ順
神戸須磨ロータリークラブの上に神戸西ロータリークラブが入るべきところ順番が間違っておりました。正しくは、神戸西、神戸須磨、神戸西神、神戸中、神戸モーニングの順となります。
つきましては、お手数をおかけいたしますが、会員様へのご周知をよろしくお願いいたします。また、神戸第2グループ内のクラブ様には大変ご迷惑をおかけいたしましたこと重ねてお詫びいたします。
よろしくお願いいたします。

例会

委員会報告

お世話になっております。ロータリー米山記念奨学会です。

今月の“ハイライトよねやま”ができあがりましたので、お送りします。
ぜひご覧いただければ幸いです。

今後ともよろしくお願い申し上げます。

▼全文は、こちらよりご覧ください。
http://www.rotary-yoneyama.or.jp/summary/pdf/highlight247_pdf.pdf

(公財)ロータリー米山記念奨学会ニュース
………………………………………………………………………
★ ハ イ ラ イ ト よ ね や ま 247号 ★  2020年10月12日発行
………………………………………………………………………

::今月のトピックス::
——————
・米山月間はなぜ10月?
・米山月間の工夫
・寄付金速報 ― 米山月間にご協力を! ―
・ミャンマーの子どもたちに手洗い習慣を
・地区米山委員長対象Web相談会を開催

《今月のピックアップ記事》
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
米山月間はなぜ10月?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
国際ロータリー理事会が指定したロータリーの特別月間に加え、
日本独自の月間テーマとして、10月は米山月間となっています。
なぜ、10月なのでしょうか?

1975年8月、米山梅吉翁が逝去した4月28日までの1週間を
「米山週間」とすることが決定しました。ある地区ですでに
行われていた強化活動を全国へ広げ、米山奨学事業を促進する
ことが目的でした。しかし1980年度になると、米山週間は
4月から10月1日~7日へと変更されました。

その理由はいくつかあります。一つには「ロータリー雑誌週間」
が1978年度から4月となり、重なってしまったこと。また、4月
では各クラブへ送付される事業報告書などの資料数字が約1年前
のものとなることや、採用されたばかりの奨学生に卓話を依頼
することに無理がある、ストが多い、などの現実的な支障が
あったためです。

そして何よりも、東京RCによる米山基金から日本全地区クラブ
の共同事業とする決議や合意が行われた地区大会が、いずれも
10月だったこと、これが大きな理由とされています。

1983年からは週間制度が「月間」となり、10月が米山月間として
定着し、今に至っています。

そのほかの記事は、ぜひPDF版をご覧ください。
→ http://www.rotary-yoneyama.or.jp/summary/pdf/highlight247_pdf.pdf

以上

※メールアドレスの変更、配信解除などのご希望がございましたら、
お手数ですが、このメールの返信にてお知らせください。
よろしくお願い申し上げます。

…………………………………………………………………………
公益財団法人ロータリー米山記念奨学会
事務局長 柚木裕子
編集担当 野津・峯・大庭
Tel:03-3434-8681  Fax:03-3578-8281
問い合わせメール: highlight@rotary-yoneyama.or.jp
米山記念奨学会ホームページ: http://www.rotary-yoneyama.or.jp/
…………………………………………………………………………

例会

卓 話

皆さんこんにちは。HYOGOロータリーEクラブのウェブマスターをしております大河内です。

日々、卓話などの記事をアップロードしたり、サーバーの保守をしておりますが、本日は卓話を担当させていただきます。

 

先日、ロータリーカードが手元に届きました。

以前から作ろうと思っていたのですが、何かとタイミングを逃してしまい、重い腰をおこしてようやく作ることができました。

ロータリーカードはホルガー・クナークRI会長の重点目標の一つとなっています。利用金額の0.3%がロータリー財団へ自動的に寄付されます。

「ロータリー ダイナースクラブ カード」のクラブカードの場合は、研修や例会費用、RI経費や寄付、事務所経費等のお支払いにもご利用可能です。また、個人用カードと異なり、年会費無料、手数料は一切掛かりません。

カードのお申し込みはこちらから。ダイナースクラブと、オリコ マスターカードが選べます。

オリコ マスターカードは年会費無料です。なかなか活動できない方も、カードでお買い物するだけでロータリー活動ができます。

まだお持ちでない方は、この機会にぜひ!

ロータリー ダイナースクラブ カード

ロータリー インターナショナル マスターカード

例会

おわりの点鐘

例会

この例会に共感された方は、「いいね」をお願い致します。

MAKE UP(メイクアップ)する